chiharumuto

記事一覧(4)

五反田駅東口ビル建設 2020年春に開業

五反田駅には、JR山手線と都営浅草線そして東急池上線の3線がありアクセスはこの上なく便利な場所。東京の玄関口の一つである品川まではJR山手線で2駅。品川からは1本で羽田空港へのアクセスが出来たり、東海道新幹線に乗ることが出来ます。そして都営浅草線を利用すれば観光地である浅草やスカイツリー、そして、成田空港へも簡単にアクセスできるなどとっても便利な街。そんな五反田駅にJR東日本は、2017年11月地上10階建ての「五反田駅東口ビル(仮称)」を建設することを発表しました。上層階には、山手線沿線では田端、駒込、目白、渋谷、秋葉原に続き6箇所目となる、宿泊特化型ホテル「ホテルメッツ五反田(仮称)」が開業する計画とのこと。1階から3階までは商業施設、4階から10階まではホテルが入居し、ホテルの客室数は166室となります。商業施設は「アトレ」、宿泊施設は「日本ホテル」が運営。なお、低層階に出店する商業施設「アトレ五反田(仮称)」は、駅西側に営業している「アトレヴィ五反田」との一体感ある商業空間とされる計画です。「五反田駅東口ビル」は、 2017年12月上旬から工事に着手、東京2020オリンピック・パラリンピック大会の直前、2020年春の開業を予定。