御成橋 目黒川




御成橋  |  ONARIBASHI
     
     

東五反田二丁目と大崎一丁目の間の
目黒川に架けられた橋。


夜間はライトアップもされ、
幻想的な光の彩られた水のカーテンを
楽しむことが出来、
新たな名所となっている。


2004年11月には
目黒川の水質改善と
イメージアップを兼ねて、
橋の下から
放水ができるように改装された。




御成橋は、別称御鷹野橋ともいう。
徳川将軍御成りの由緒を伝えるものである。

江戸時代、将軍(主に徳川家光)が
鷹狩りにきた時(将軍の御成り)、
居木橋村の名主が
ここまで出迎えに来たと言われている。

御鷹野橋(みたかのはし)とも
名付けられていた。



五反田マガジン

東京・五反田のローカルウェブマガジン「五反田マガジン」がスタート。五反田で見つけた素敵なこと、楽しい空間、美味しいもの、心温まる場所、そして五反田に暮らす "ジモト" の人々、そんな五反田の素敵な一面をお届けします。

0コメント

  • 1000 / 1000